高 解像度 降水 ナウ キャスト。 スマホで「雨雲の動き」を3秒以内に確認できる2つのテクニック【iPhone/Android】

気象庁|高解像度降水ナウキャスト

ナウ 降水 キャスト 解像度 高

(平成26年) - 高解像度降水ナウキャストの運用開始 概要 [ ]• また、複数のシステムが存在することによって、いずれかのシステムがメンテナンスやトラブルなどによって停止したとしても、防災活動と密接に関わるリアルタイム雨量情報を常に提供できるの役割も果たしている。

16

スマホで「雨雲の動き」を3秒以内に確認できる2つのテクニック【iPhone/Android】

ナウ 降水 キャスト 解像度 高

今後10分ごと1時間の雨量の予測を、10分間隔で1領域単位に発表する。 降水短時間予報との違い [ ]• 降水の予測 移動及び盛衰の予測 手法についても、これまでの降水ナウキャストから高度化し、特に急な強い雨について予測精度の改善を図っています。

17

降水ナウキャスト

ナウ 降水 キャスト 解像度 高

また、大雨のときには、防災対策や避難行動をとるために有効な情報を得ることが可能である。 iPhoneの場合、雨雲レーダーをウィジェットで見ることができる最大のメリットは、ロック画面やホーム画面で右スワイプするだけで即座に降雨状況を確かめられること。

4

‎「高解像度降水ナウキャスト雨アラーム」をApp Storeで

ナウ 降水 キャスト 解像度 高

国土交通省東北地方整備局(2017年(平成29年)8月4日発表) 2017年8月7日閲覧• XバンドMPレーダ従来の降雨観測に用いられていたレーダと比較して、下記の高性能化を実現している。 つまり、特定の地点の今から30分後の降水が、より正確に予測できるということになります。

7

ファイル形式データ

ナウ 降水 キャスト 解像度 高

5分毎の降水ナウキャスト [ ]• フェーズドアレイ気象レーダは最大60kmの観測半径を観測時間10〜30秒程度で隙間なく観測可能 という、XバンドMPレーダを凌駕する性能を有しており、実用化されればXバンドMPレーダも将来的にはMP-PAWRによって置き換えられていくことも十分考えられる。

高解像度降水ナウキャスト|リスク管理Navi [用語集]

ナウ 降水 キャスト 解像度 高

ただし、マルチパラメータレーダはとしての二重偏波ドップラーレーダと、としての雨量算定アルゴリズムの両者が備わることによって初めて実現される。 情報通信研究機構(2012年8月31日発表) 2017年8月23日閲覧• マルチパラメータレーダについて [ ] 日本においては「二重偏波ドップラーレーダ」を「マルチパラメータレーダ」と呼ぶことが多い。

7

XRAIN

ナウ 降水 キャスト 解像度 高

直前に通知するほど精度が高くなります。 更に、あなたのご都合の良い時間帯に通知を受信するように設定できます。

6

高解像度降水ナウキャスト|リスク管理Navi [用語集]

ナウ 降水 キャスト 解像度 高

(2017年11月8日時点のによるアーカイブ)• 当初の予定では7月9日から運用を開始する予定であったが、とそれに続く大雨()の影響を受けて延期され 、7月12日に実施された。 さらにの北上川ダム統合管理事務所敷地内に設置されたXバンドMPレーダ の盛岡局 も観測を開始し、岩手県域における観測精度がより向上した。 XRAIN 高解像度降水ナウキャスト 主管省庁 国土交通省 気象庁 データ提供範囲 北海道のうち道南・道央地域のみ、遠隔地の離島を除いた本州・四国・九州・沖縄地方 全国 解析に用いるデータ 国土交通省XバンドMPレーダ 国土交通省CバンドMPレーダ 気象庁Cバンド 気象庁・国土交通省・自治体設置 国土交通省XバンドMPレーダ 可降水量 雷監視システム(LIDEN) メッシュサイズ 250m 250m(陸地および周辺海上) 1km(その他の海上) 降雨予測機能 なし あり(30分後までは250m、それ以降は1km) 情報配信間隔 1〜2分 5分 対応 スマートフォン向けサイトあり スマートフォン向けサイトあり 首都圏Xバンド気象レーダネットワーク(X-NET) [ ] XRAINと類似したシステムとしては、防災科研が中心となって首都圏の大学や試験研究機関(防災科研・・・・・)が所有するXバンド気象レーダをネットワーク化した「X-NET」と呼ばれるシステムも(平成18年)より稼働している。

14

高解像度降水ナウキャスト|リスク管理Navi [用語集]

ナウ 降水 キャスト 解像度 高

気象庁の「高解像度降水ナウキャスト」のデータを使用して、雨が降る予想が出た時に事前に通知するアプリです。 3 雷ナウキャスト 1キロメートル格子による10分ごとの雷活動度。 レーダーエコー強度の実況解析値との連続的な利用に適しています。

11